【あなたのブログ読まれてる?】ブログを書くなら絶対に知っておくべき『4つの学習タイプ』とは?

こんにちは♪

*こと*です🐰

 

突然ですが、

あなたのブログ・・・

 

ちゃんと読まれてますか?

 

皆さん、それぞれ

必死に書いていると思うのですが、

 

実は、ブログって

どれだけ時間をかけて書いたとしても

なかなか読んでもらえないんです。

 

 

今回は、そんな

がんばってブログを書いている

あなたの悩みを一発で解決する

 

『読まれるブログの文章構成』

についてお話ししていきます。

 

私が、

実際にブログで用いている

『4つの学習タイプ』の構成について、

徹底解剖していきます!

 

 

ここだけの話、

この記事を書くかどうか

かなり迷いました

 

なぜかというと、

この記事を書いてしまったら

 

私がブログを書く時の

”手の内”を全て明かしてしまう

ことになるからです。

 

皆が、

このブログの書き方を知ったら

集客できでしまいますからね。

 

ですが、何かのご縁で

この記事にたどり着いたあなたには

遠回りをしてほしくないんです。

 

私が書いた記事を読んで、

あなたのブログがたくさんの人から

読まれるようになったら、

私も嬉しいです^^

 

だから今回、思い切って

私のブログ構成の全てをお話し

する事にしました。

 

 

この記事を読めば、

『4つの学習タイプ』が何なのかを

具体的に理解することができ、

 

あなたのブログにも活用

できるようになります。

 

そうすることによって、

お客さんが自然と集まるような

質の高いブログが書ける

ようになります。

 

 

あなたはもう今後、

集客に困る事はなくなり

リストもバンバン集まるでしょう。

 

そうなれば、

あなたが売りたい商品も

飛ぶように売れていきます。

 

そしたら、

ネットだけで会社員の給料分・・・

それ以上の月収50万円

100万円だって可能です。

 

生活のためと割り切って、

嫌々やっている仕事だって

辞めることができます。

 

 

雇われを卒業して、

自由な人生を手に入れられるんです。

 

毎日好きな時間に起きて、

コーヒーを片手に

好きな時間にブログを1記事書けば

 

月収〇百万も夢ではありません。

 

 

時間に縛られないうえに、

 

結婚、出産、子育てなどの

ライフイベントがあっても、

 

あなたが

お金に困る事は今後一切ありません

 

 

そんな理想の生活

可能にしてしまうほど、

ブログの質というのは重要なんです。

 

逆に、

今回の記事を読みもせず、

 

「ブログは、

100記事書けば稼げるでしょ!」

 

なんて甘い考え方の方は、

 

ブログで成功することは

絶対にないでしょう。

 

 

昔なら、数をこなせば

よかったのかもしれませんが、

 

今は、数よりも

『質』の方が重視される時代です。

 

時代に取り残されてもいいという方は

この記事の続きを

読んで頂かなくて大丈夫です。

 

そんなに数を重視するなら、

この記事を読まずに

1記事でも多く

ブログを書いてください。

 

 

時代の先を行く意識を持つ事は、

ビジネスで成功するためには

とても重要です。

 

いつまでも現状にこだわり続ける

頭の柔らかさがない人は、

どうぞお引き取りください。

 

もし、この記事を読まずに

独学状態でブログを書き続けても、

 

あなたはブログを

100記事以上書いても

収益は0円のままです

 

 

毎日が本業で忙しい中、

ブログを量産するための

ネタ探しに追われ

 

睡眠時間を削ってまで

ブログに注力し、

 

気づいた時には

身も心もボロボロになっていますよ。

 

今の会社が嫌で辞めたくても

仕事に代わる収入はなく、

 

一生会社に縛られる生活

待っています。

 

 

会社の奴隷となり

残りの人生の大半を

仕事に費やしたとしても

 

残されたその未来に、

救いの手などありません

 

これからの時代は、

年金制度だって

あってないようなものです。

 

定年を過ぎても

働き続けることになるかもしれません。

 

 

そんな未来に絶望して、

生きる意味を見失ってうつ病に・・・。

 

もがいたところで

逃げ場なんてどこにもなくて、

 

毎日お金と時間に悩まされ、

ついには生きることすら

辞めてしまうかも

 

 

死にたくても死にきれず

大切な家族や大好きな友達を

全て失う・・・

 

そんな最悪の未来

来るかもしれないんです。

 

そんな未来、

絶対に嫌ですよね。

 

あなたが理想とする未来

手に入れたいと思うなら、

 

今すぐに

この記事を最後まで読んで

 

質の高い記事を書けるように

なりましょう。

 

 

もう一度言いますが、

ほとんどのブログ記事は読まれません

 

厳しいようですが、

これが現実なんです。

 

なので、

ブログを書くときは

『読まれないという前提で書く』

ことが大事なんです。

 

これからお話しする

『4つの学習タイプ』と呼ばれる

文章構成は、

 

人にブログを

読ませて、行動させる事に

特化した記事の書き方です。

 

 

まずは、基本となる

『4つの学習タイプ』が何なのか、

軽く説明しておきますね。

 

 

1970年代に

アメリカの教育学者である

デイヴィット・コルブ氏によって開発された

 

人間の経験学習モデル

というものがあります。

 

 

この『経験学習モデル』が、

読まれるブログの秘密を握っています。

 

私の先生は、もともと

ブログを書いていた方でしたが、

 

『ブログ100記事書いても

収益0の残念ブロガー』でした。

 

先生怒らないで・・・((((;゚Д゚))))

 

ですが、私の先生も

今の環境で学びながら、

 

ブログ記事の構成を

『4つの学習タイプ』に変えた結果

 

SNS×ブログ運用で

なんとフリーランスに転身されました。

 

 

やばくないですか・・・!?(*’▽’)

 

あなたがもし、私の先生や

私のように質の高い記事

書けるようになりたいなら、

 

是非このまま、

この記事を読み進めてください。

 

そして、

先に言っておきますが、

記事を読んだだけで満足して、

 

何も行動しなければ

なんの意味もありません。

 

「この記事を読んだら、

すぐに記事を書こう!」

 

それくらいの

熱量がある人だけ、

先をお読みくださいね。

 

 

覚悟はいいですか?

 

それでは、本題に入ります。

 

4つの学習タイプとは?

それでは早速、

『4つの学習タイプ』とは何なのか

説明していきますね。

 

と言っても、その名の通り

『4つのパート』に分けて

文章を作っていく方法のことです。

 

この構成は、

以下の4つのパートで

成り立っています。

 

  1. なぜパート
  2. 何パート
  3. どうやってパート
  4. いますぐにパート

 

順番に解説していきます。

 

 なぜパート

 

これは、記事の

一番最初に来るパートなります。

 

ここでは、

文章を読むときに

 

「なんで私が

読まなきゃいけないの?」って

思ってしまう人に向けて書いていきます。

 

  • なぜ、自分がこの記事の内容を

    知る必要があるのか

  • 知る事でどんなメリットがあるのか

 

これをはっきりさせるための、

理由付けをするパートになります。

 

 

例えば、

上司からいきなり

『これ、今すぐやっといて』みたいに、

適当に仕事を頼まれたら

 

『は?意味分からん。

なんで私がやらなきゃいけないの???』

 

ってなりますよね。

 

 

人は誰しも、

他人に行動を指示される

ことを嫌います

 

だから、

「このブログめちゃくちゃ

勉強になるから絶対読んで!」

って言っても、

 

絶対に読んでくれないんです。

 

それどころか、

「絶対読まない!」

と思われてしまう可能性もあります。

 

なので、読んでもらうためには、

なぜあなたがこのブログを

読まなければいけないのか

を明確にする必要があります。

 

 

この理由付けには、

2つのとても大切な要素があります。

 

それは、

メリットデメリット

を提示することです。

 

”この記事を読む事で

こんなに素晴らしい未来を

手に入れられる

 

逆に、

”この記事を読まなければ

こんな最悪な未来が待っている”と、

 

良い事と悪い事の両方から

未来を想像させていくと

 

「そんなに風になれるなら

読んでみたいかも・・・。」

 

「そんな風にはなりたくない・・・

しょうがないから読んでやるか。」

 

と、続きを読んでくれるわけです。

 

 

勘のいいあなたは

気づいたかもしれません。

 

私のブログの記事でも

そんな部分ありましたよね?

 

あなたが、この記事を

ここまで読んでくれたという事は

 

私の記事の『なぜパート』

うまくいった証拠ですね^^

 

ちなみに、

この『なぜパート』ですが、

ブログの50%を占めてもいいくらい、

ボリュームたっぷり書いて大丈夫です。

 

 なにパート

 

次は『なにパート』です。

 

ここでは

『これホントなの?証拠は?』

っていう人に向けて書いています。

 

  • 実例
  • 簡易性の刺激
  • 権威性のある人との関連性
  • 根拠となる統計データ

 

これらを書くことで、

『信頼性』を得るパートになります。

 

 

人は、最初のなぜパートで

『なぜ読むのか』を理解できた後、

 

「ちょっと待って、これは

本当に信じてもいいのかな・・・?」と、

疑いの目を持ちます。

 

そして、

読むのをやめようとしたところで

すかさず!!

 

『信頼性』を出して、

その人がブログから離れていくのを

引き止める役割があるんです。

 

 

 

ここのパートでは、

とにかく納得させること

意識しましょう。

 

私が、先程この記事の中で

”先生の経験談”を話した理由は、

 

『権威性』を利用して、

信頼を得るためです。

 

権威性とは、

凄い人がやっているとなんか凄く感じる、

信頼できそうっていう感覚のことです。

 

数字を出して、

データを強調することで

信頼性に繋げています。

 

ただ、

ここのパート、

やりすぎには注意です。

 

やたら自分や周りの凄さばかり

アピールしてしまうと、

 

「はいはい、よかったね」

となって、

逆に信頼性を失ってしまいます。

 

ほどほどに、

とにかく『信頼を得る事』

を重視して書きましょう。

 

 

先程の『なぜパート』

全体の50%だとしたら、

 

『なにパート』は、

全体の10%くらいの

軽いボリュームで書きましょう。

 

もう、

ここまで読まれてしまえば

 

残っているのは結論だけなので、

割と自然に読んでくれます。

 

 どうやってパート

 

なぜパート→ブログを読む必要がありそう

なにパート→信頼もできそう

 

次に出てくる

読者の『読まない壁』は、

 

『前置きはいいから

早くその方法を教えてよ!』

です。

 

 

ここまで来たら、

『結論』を素早く

出してしまいましょう。

 

もったいぶったりせず、

まっすぐ本題に入ることが大切です。

 

このパートでは、

 

  • 最初に何をするのか
  • 次に何がわかればいいか
  • 最後に何をすればいいのか

 

と、

順番を踏んで『具体的に』説明

していきます。

 

読者が、

いつ、何を、どんな考えで、

どのように行動すればいいのかを、

 

できるだけ具体的に書きましょう。

 

まさに、今

あなたが読んでいるこのパートが

『どうやってパート』です。

 

例えば、あなたが

『おいしいコーヒーの淹れ方』

知りたくて調べたとしましょう。

 

 

 

その検索結果が、

 

『熱湯をケトルに準備します。

ペーパーフィルターを準備し、

そこにコーヒー粉を入れます。

繰り返しお湯を注ぎ入れていきます。』

 

だったらどう思いますか?

 

ぱっと見、

丁寧に書いてあるように見えますが、

 

・お湯はどのくらいの量を準備したらいいの?

・コーヒー粉の量はどのくらい入れるの?

・お湯の注ぎ方ってどうやるの?

 

って思いませんか?

 

たぶん、

あなたは良く分からなくて

その記事を閉じてしまうと思います。

 

では、

次のように『超具体的』

書かれていたらどうでしょう。

 

『できあがり量の約2倍の熱湯を

ケトルに準備します。

 

ペーパーフィルターを

チャック部分に沿って折り、

そこに20gのコーヒー粉を入れます。

 

ケトルを用いて、

中央に10円玉位の円を描くように

お湯を注ぎます。』

 

これなら「自分にもできそう!」

って思いませんか?

 

これが大事です。

 

『自分にもできる』と思わせなければ、

読者は記事を読むのを止めてしまうんです。

 

 

しかし、

当たり前ですが、

具体的に書けば書くほど長くなります

 

読者が飽きない程度に

長くなり過ぎないように注意してください。

 

読者が、具体的に

頭の中でイメージできるのが理想です。

 

この『どうやってパート』は、

全体の20%~30%程度

書きましょう。

 

 今すぐにパート

 

さあ、

いよいよ最後のパートですよ。

 

『なぜパート』『なにパート』

うまく書けた!

具体的に説明もしたし、

 

「これでみんな

行動してくれるでしょ!」

 

 

そう思ったあなた。

 

甘いですー。笑

 

実は、

この最後の『今すぐにパート』

一番重要です。

 

最後だからって

決して手を抜かないように!

 

大抵の人は、

ブログを最後まで読んで、

実際に何をしたらいいか分かっても、

 

「なんかいい話聞けたな〜!

読んでよかった~」

で終わってしまうんです。

 

絶対に行動しません。

 

いいですか?

大切なので、もう一度言います。

 

読者は、

ブログを最後まで読んでくれても

”絶対に行動しない”んです。

 

 

なんででしょう?

 

人は、

簡単すぎるような事しか

取り掛かろうとしないんです。

 

ここまで読んだとしても

『いつかやろう』のままなんです。

 

だから、

『今すぐにパート』では

今すぐ行動しないといけない理由

を付け加えて、

 

・ブログを1記事書きましょう

・○○についてメモにまとめましょう

・○○を読みましょう

のように、

 

めちゃくちゃ具体的な内容

示していく必要があります。

 

このパートで、

あなたの集客力が問われます。

 

この『今すぐにパート』も、

全体の20%~30%で書きましょう。

あなたが今すぐやるべき事

 

長くなりましたので、

改めてまとめると

 

 1. なぜパート:理由付け
 2. なにパート:信頼性
 3. どうやってパート:具体的な方法
 4. 今すぐにパート:今すぐとる行動
 

 

以上が

『4つの学習タイプ』に基づいた

4つのパートの書き方でした。

 

ここまで読んだら、

この『4つのパート』

名前だけでもいいので、

 

忘れないために

今すぐメモしましょう!

 

『わかった~』

 

・・・はい。

 

記事をここまで読んでも、

人は絶対に行動しない

お話ししましたね?

 

実際に、

今この内容をメモしたり

 

ここで学んだ

『4つの学習タイプ』を

ブログに反映してみる人は、

 

全体のたった1%に過ぎません。

 

100人が読んでも

1人行動すればいい方なんです。

 

マジで!!

人って行動しません

 

なぜか『言い訳』

してしまうんですね。

 

ですが、

このたった1%の人。

 

行動する勇気熱量がある

この1%の人こそ

 

ビジネスで成功への道を歩めます。

 

 

残りの99%は、

どこかで確実に置いていかれます

 

このブログを読んだ5分間を

無駄な時間にしないためにも

 

あなたは今すぐ行動に移して

1%の人になってください。

 

そう言われて、

素直に行動できるあなたなら、

 

必ず、

ビジネスで成功して

時間と場所とお金の自由を

手に入れられるはずです。

 

そして、

本当にやりたいことをやったり、

新しいことに挑戦したり、

 

キラキラと楽しい人生

送る事ができるのです。

 

 

一緒に、

そんな人生を実現しましょう。

 

もし、

4つの学習タイプについて

質問があったり、

もっと知りたいという場合は、

 

どんどん質問してきてください!^^

 

TwitterのDMでもいいですし、

私は公式LINEもやっているので

そちらならスムーズに対応できます!

 

あなたがビジネスをする上での

参考になると思うので

見てみてくださいね(*^^*)

 

あなたががんばって書いた1記事が、

読み手の心を掴んで揺さぶるような

魅力的な文章になる事を

願っています*゜

 

最後までご覧いただき、

ありがとうございました。

 

P.S.

ただいま、LINE登録者限定で

【無料個別相談】

を実施しています😊✨

 

是非この機会に、

一歩踏み出してみてください!

 

ご希望の方は

『無料相談希望』と、

公式ラインのトークにご返信ください🌟

 

※登録いただいただけでは

こちらから個人情報が

分からないようになっております。

 

 

ご連絡お待ちしてます🎵

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です