【自分で首を絞めている!?】作業に追われないための正しい優先順位の決め方とは?

こんにちは♪

*こと*です🐰

 

突然ですが、あなたは

こんな毎日を過ごしていませんか?

 

「やるべき事がありすぎて

がんばって作業しているけど

全然追いつかなくてしんどい・・・」

 

 

やるべき作業に追われて

毎日いっぱいいっぱい。

 

どうですか?

 

もし当てはまっているなら、

あなたは優先順位を間違っています。

 

 

物事には、

”正しい優先順位”

ある事をご存知ですか?

 

今日は、成功への道を

最短距離で進むための

 

タスク(作業・課題)の

優先順位の決め方について

お伝えしていきます。

 

その名も

『重要性×緊急性のマトリクス』です。

(なんかかっこいい・・・Σ(゚Д゚))

 

 

 

今回は、

中級者向けの記事なんですが

 

初心者のあなたにもぜひ

読んでいただきたい内容です。

 

この話は、

知らなきゃやばいですよ・・・(こっそり

 

知っているのと知らないのとでは

作業の効率性に

大きな差が出てきます。

 

実際、私も

やるべき作業に追われて

作業が停滞してしまい

 

お恥ずかしながら

モチベーションが低下したり

していました・・・。

 

そんな私でも、

この方法を知ってから

 

何からやるべきなのか

優先順位が明確になり

 

効率的に作業をこなす事で、

どんどん成長できるようになりました。

 

この記事を読めば、あなたも

 

今まで悩んでいた

マルチタスクの闇から抜け出して、

 

作業に追われる毎日から

解放されます。

 

 

もしあなたが、

この記事を読んで

 

正しい優先順位で作業

できるようになれば、

 

作業時間の悩みが

なくなるのはもちろん

 

集客は右肩上がり

 

もちろんその分

収益も増えていきます

 

何よりも、

発信活動の手が止まらず

めちゃちゃ楽しく

作業できるようになります。

 

 

そんなの、

もう無敵状態ですよね!

 

あなたは

ライバルを差し置いて

 

楽しみながら成功者の道を歩む

最高のビジネスライフを送る

ことができるのです。

 

 

この方法を知れば、

時間と場所にとらわれずに働く未来

そう遠くはありません。

 

労働地獄の会社を辞めて、

何にも縛られない自由な人生へ。

 

そう、夢のフリーランスになれます。

 

 

自宅でのんびり紅茶を飲み、

お家のソファーで音楽を聞きながら

 

スマホとパソコンだけで

会社員の月収以上の金額が

稼げるようになります。

 

 

さらに、

この正しい優先順位を明確にして

作業を進めていけば

 

ビジネスを仕組み化して

皆が大好きな”不労所得”

作ることだって可能になります。

 

 

そんなのもう、

最高すぎますよね?

 

どんなに旅行をしても

どんなに高い楽器を買っても

どんなに高いお店で食事をしても

 

あなたの手元には

ずっとお金が入り続ける。

 

そんな生活になるんですから。

 

 

そんな

誰しも一度は憧れる

夢のような人生

 

手に入れたいですよね?

 

それならば、

絶対にこの記事を最後まで読んで

 

あなたが今やるべき作業を

明確にするところから始めましょう。

 

 

これだけ言っても、

 

「自分の考え方で

作業の順番を決めたい」

 

やりたい事だけやっていたい」

 

そういった考え方の人は

今すぐこの記事を閉じて、

 

これまで通り、

作業に追われる日々を過ごしてください。

 

最初にも言いましたが、

”正しい優先順位

作業していかないと

 

自分では、めちゃくちゃ

たくさん動いているつもりでも、

 

実際のところ、あなたは

全くもって成長できていません。

 

 

先を見据えた、

正しい作業の順番

意識していかなければ

 

あなたは毎日、

やっとの思いで

追われた作業をなんとかこなし

 

そのプレッシャーから

作業することがどんどん辛くなり

 

最終的には

作業するのを辞めてしまう・・・

 

そして、

ネットビジネスで稼ぐ事も

フリーランスになることも諦め、

 

結局、

今の会社に依存しながら

社畜人生を送ることになります。

 

 

上司からは

理不尽な扱いをされ

 

仕事をしない口だけの上司より

がんばって働いても

給料はほぼ上がることがなく

 

毎日、

終電間際の電車で帰宅

シャワーを浴びて寝たらまた仕事

 

せっかくの休みの日も、

仕事の疲れで一日中ぐったり・・・。

 

大切な家族との時間も

ろくに取れないまま

 

この先30年以上、

働き続けなければなりません。

 

 

他に収入源なんてないので

辞めることもできませんね

 

せっかくの一度きりの人生なのに

生活のためだけに働く生活。

 

人生が嫌になって、

生きていることすら投げ出してしまう

可能性もあります。

 

そして、家族にも親戚にも

迷惑をかけ続ける生涯に。

 

そんな人生

嫌じゃないですか?。

 

もしあなたが

それでもいいというなら、

この記事はあなたには必要ないです。

 

時間の無駄になってしまうので、

ここで読むのを止めてください。

 

 

今日お話する方法は、

月収100万円を超える成功者が

必ず実践している内容です。

 

ここからは、

本気で人生を変えたいあなたのために

書いています。

 

この記事を読めば

正しい優先順位の決め方

知る事ができますが、

 

「良いこと知ったな~」と思っても、

実際に行動しなければ

全く意味がありません。

 

この記事を読んだら、

行動に移すと約束できるあなただけ、

続きをお読みくださいね。

 

それでは本題に入ります。

 

緊急性×重要性のマトリクスとは

 

このマトリクスは

作業の『重要性』『緊急性』

4分割で分類したものです。

 

簡単に言うと、こうです。

 

A:重要性も、緊急性も高い

B:重要性が高いが、緊急性は低い 

C:重要性は低いが、緊急性は高い 

D:重要性も、 緊急性も低い 

 

 

それでは、

ちょっと考えてみてください。

 

今あなたが最も優先すべき作業

どの部分だと思いますか?

 

自分なりに答えが出てから

続きを読んでくださいね。

 

 

・・・考えられましたか?

 

それでは解説していきます。

D事項

 

分かりやすいように

まずはD事項から説明しますね。

 

D事項は

『重要性も、緊急性も低い作業

の事を言います。

 

言葉を選ばすに言うと、

『どうでもいい仕事』という事ですね。

 

例えば、

『作業疲れたからYouTube見よう』

『音楽を聴いてぼーっとする』

などなど。

 

なんの生産性もない行動ですね。

 

 

さすがにこれは、

優先順位が一番低い

というのは分かりますよね?

 

時には息抜きも必要ですが、

 

もしも、

これを優先的にして

しまっている人がいたら、

 

考え方を変えましょう。

C事項

 

C事項は

『重要ではないけど緊急の仕事です。

 

これを言い換えると、

『目の前にあるけど、割とささいな仕事』

という事になります。

 

例えば、

『あまり重要でない突然の電話』

『効果の期待できない接待』

『突然の来客』などです。

 

 

これらは比較的

急に振られる予測しにくい仕事です。

 

見かけ上では緊急性があり

対応せざるを得ないのですが

 

考えてみるとあまり重要ではない作業

になります。

 

この項目に当てはまることは、

時間をかけても、

自分にメリットはほとんどありません

 

なので、

C事項で重要なのは、

 

できるだけ時間を掛けずに

早く終わらせる事です。

 

 

私も実家にいる家族から

突然電話がきたら、

つい長電話をしてしまいますが、

 

ビジネスを本気で

成功させるためには

 

その辺りを早くこなして

うまいこと切り上げる力が必要です。

 

かといって、

家族を悲しませるような対応は

絶対にしたらダメですよ。

 

家族は大切に!!

 

あくまでも、

C事項を最優先にするのは間違い

という事です。

 

もっと大事なことがあるはず。

A事項

 

さて、

ここからが超重要です。

 

瞬きせずに

しっかり見てくださいね。笑

 

A事項は、

緊急性と重要性の

一番高い部分に位置しています。

 

つまり

『緊急性も、重要性も高い作業』

という事ですね。

 

『目の前に迫る重要な作業』

の事を言います。

 

 

ここまで読んでみて、

あなたはA事項の優先順位

どう考えますか?

 

「いやいや、

どう考えてもA事項が最優先でしょ」

 

・・・と思いますよね?

 

私も最初はそう思っていました。

 

でも、

実は違ったんです。

 

これこそが、

『作業に追われて悩んでいる人』

だいたい勘違いしている

 

大きな落とし穴なのです。

 

 

A事項は、

緊急性も重要性も高い。

 

それは間違いありません。

 

それなのに実は、

優先順位は1番でなはいのです。

 

 

もやもやしますよね・・・笑

 

早速、

その理由を解説しますね。

 

A事項は、言い方を変えると

『嫌でもやる作業』です。

 

A事項の具体的な例を

見てみましょう。

 

『2時間後に迫った勉強会の資料作成』

『溜まりに溜まったレポート』

『虫歯になったので歯医者へいく事』

などが当てはまります。

 

先程、

A事項は嫌でもやる作業

と言いましたね。

 

あなたは、

2時間後の勉強会の資料が

まだできていなかったら

 

『やばい、あと2時間しかない!』

と、焦って

 

何が何でも資料を

間に合わせようと作業しますよね。

 

大学のレポートだって、

最終日に死に物狂いでやって

終わらせますよね?

 

 

それから、

虫歯になって頰が腫れ、

 

強い痛みで

食事も摂れなくなったら

嫌でも歯医者に行くはずですよね。

 

 

A事項はもう

優先順位を決める余裕もない

 

そのくらい、

目の前に差し迫って

 

やらざるを得なくなった作業

なんです。

 

だから

優先順位なんて考えなくても

人は絶対にやるんです。

 

やらなきゃ自分の未来が

悪くなると、

簡単に想像できますからね。

 

ですが、

『やらなければいけない』

というプレッシャーがあるので

 

このA事項が

たくさん溜まっている人ほど、

 

やるべき事に追われて頭がパンクして

悩んでしまうという訳です。

 

 

 

しかも、

気づきましたか?

 

A事項を

頑張ってやったところで

 

自分は何も成長していないんです。

 

虫歯になって歯医者に行ったとしても、

虫歯になる前の歯には戻れません。

 

A事項は

『やらされてる仕事』であり

『ただの作業』です。

 

これこそ、まさに

『現状維持』です。

 

頑張ってやっているのに

全然成長できない人は

 

A事項ばかりになっている

かもしれませんね。

 

とはいっても、

A事項の作業があるなら

やるしかありません。

 

ここで大切なのは、

未来のA事項をいかに少なくできるか

ということです。

 

そのために、

B事項が重要になってきます。

 

それでは、

最後にB事項のお話をしますね。

B事項

 

もう分かりましたね。

 

このB事項こそが、

一番優先してやるべき作業です。

 

B事項は

『重要だけど緊急ではない』

 

これを言い換えると、

『自分の将来のために必要な

重要な仕事』です。

 

このB事項を、

やればやるほど成長できます。

 

成功者は全員、

『B事項の鬼』なんです。

 

それでは、B事項が

具体的にどんな作業の事を

言うのか見ていきましょう。

 

ここで、

先ほどのA事項の例を

もう1度見てみましょう

 

『2時間後に迫った勉強会の資料作成』

『溜まりに溜まったレポート』

『虫歯になったので歯医者へいく事』

 

分かりやすくするために、

これらに関連したB事項をあげていきます。

 

『1週間後の勉強会の資料の準備をしておく。』

『初日に、生物のレポートだけ終わらせておく。』

『毎日しっかり歯を磨く。』

 

どうですか?

関連性が分かりましたか?

 

B事項は、

A事項を増やさないための

小さな行動のことです。

 

これらのB事項を、

実際にやってみると・・・

 

1週間前から資料を作っておいたので

勉強会の2時間前に焦ってパソコンを

開く必要がなくなった。

 

レポートをコツコツやっていたので

最終日に追い込まれず、

見直しと修正までできた。

 

毎日歯磨きをしていたので

虫歯にならずに

歯医者に行かなくていい。

 

よく見てください!

 

B事項をやったことで

A事項が全部なくなりました。

 

そうなんです。

 

B事項をちゃんとやっていれば

A事項はなくなるんです。

 

 

毎日毎日、

作業に追われて悩んでいる人

 

B事項をサボっているが故に

A事項を自分で増やしているんです。

 

簡単な作業のB事項を、

なぜサボってしまうかというと

『緊急性がないから』です。

 

 

B事項を積極的にやるためには、

『未来を見据える考え方』

が重要です。

 

A事項に追われないために、

現状維持で終わらないために、

 

A事項より

B事項を優先的にやって、

成長できる人間になりましょう。

 

 

Aになってからじゃ遅いです。

 

A(虫歯)になる前のB(歯磨き)を

がんばりましょう。

 

虫歯になってから、

急いで歯を治しても、

 

虫歯になる前の歯より

綺麗になる事はありません

 

毎日の歯磨きをがんばる人こそ

より白い歯を手に入れることが

できるんです。

 

ビジネスも同じです。

 

歯磨きレベルで、

当たり前にブログを更新できたら

 

そりゃあ、

絶対成長しますよね!

 

未来を見据えて、

今やるべきB事項をやっていきましょう。

 

B項目を楽しんで

積極的にできるようになると

 

あなたは成長し続け、

理想の未来を手に入れることができます。

Aをやらなきゃ!をやめよう。

 

いかがでしたか?

 

『重要性×緊急性マトリクス』

もう理解できましたね。

 

この記事を読んで、

 

「あぁ。自分は

A事項に追われてたんだ・・・」

 

って思った人が

多いんじゃないでしょうか。

 

作業に追われている感覚

そのものが、

成長に悪影響です。

 

A事項に意識が集中しがちで、

B事項に集中できない。

 

そうかと思うと今度は

”どうでもいい作業”D事項

つい意識が・・・。

 

 

そんな状況にならないために

 

まずあなたは、

『Aをやらなきゃ』という考え方を、

思い切って捨てましょう。

 

作業に追われるストレスから抜け出し、

自分を成長させる作業に集中する。

 

この記事を読んで実践しても

作業に悩んでいたり、

誰かに相談したいという場合は

 

私でよければ、

いつでもご相談に乗りますよ^^

 

それでは。

この記事を読んだら、

B事項の作業を1つやってみてくださいね。

 

そして

一緒に夢の生活を

手に入れましょう!

 

最後までご覧いただき、

ありがとうございました。

 

P.S.

ただいま、LINE登録者限定で

【無料個別相談】

を実施しています😊✨

 

是非この機会に、

一歩踏み出してみてください!

 

ご希望の方は

『無料相談希望』と、

公式ラインのトークにご返信ください🌟

 

※登録いただいただけでは

こちらから個人情報が

分からないようになっております。

 

 

ご連絡お待ちしてます🎵

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です